日暮里のお気に入り姫

ご飯を食べに行く時に、最近ではそのお店に行った人たちが書き込む評価サイトが人気ですよね。
ヤラセ事件などもありましたが、やはり参考にしている人は多いと思います。
初めて行くお店の味や実際にかかる値段などは気になるものですよね。あまり評価ばかり気にしても楽しめないとは思いますが、これからもどんどん伸びていくサービスでしょうね。
風俗でも、評価サイトは存在します。実際にお店やデリヘルを呼んだ時の体験記を評価サイトに書き込んで、感想を述べて★をつけます。
人それぞれの部分も多いので一概には言えないと思いますが、評判のいい風俗嬢は信用してもいいのではないでしょうか。
どうせなら、楽しい時間と納得のいくサービスを受けたいものですよね。
でも実は、そういったところに書き込む人たちの中で常識となっている「お気に隠し」という行為があります。
気に入っている風俗嬢が忙しくなることを嫌ってそうなるのですが、評価もなにもせずに沈黙している場合と、わざと悪口を書く場合があります。
それを読んだ人は信じてしまうので、いい迷惑ですよね。

最寄りの谷中地域

5202715409_fbee95a0c1_m
日暮里駅が最寄りの谷中地域に、みかどパンという古くからやっているパン屋があります。建物は明治後期に建てられたという長屋で、まるでタイムスリップしたかのような光景を見せてくれます。みかどパンの隣には、立派なヒマラヤ杉が太い枝を張っています。

このヒマラヤ杉は、みかどパンの店主が戦前に鉢植えから育てはじめたものですが、そうとは思えないほど雄々しい姿に成長しました。みかどパンとヒマラヤ杉のタッグは、観光名所としてもよく紹介され、散歩のついでに見に訪れる方も多いようです。

しかし残念なことに、この谷中のランドマークは、開発によって近々失われてしまいます。ヒマラヤ杉に関しては地域住民などによって、保護のための署名活動が行われていますが、いまだ良い結果には至っていません。落ち着いた雰囲気の中にあって迫力のあるヒマラヤ杉は、一見の価値のあるものですので、ぜひ伐採される前に一度、見に訪れてみてはいかがでしょうか。

さてヒマラヤ杉見物が済んだのなら、ついでに風俗も楽しんでいきましょう。レトロな佇まいを残す町並みからは想像が出来ませんが、日暮里は風俗店が豊富なエリアです。特にデリヘルの店が多く、駅前はホテル街となっています。ヒマラヤ杉と風俗で、日暮里に良い思い出を残しましょう。

日暮里駅西側にある下町

SONY DSC
日暮里駅の西側には、「谷根千」と呼ばれる下町が広がっています。谷根千とは、駅西側に隣接して存在する、谷中・根津・千駄木の三地区を総称した呼び方です。地域雑誌『谷中・根津・千駄木』を、雑誌を置いた店の店主らが「やねせん」と呼んだのをはじまりとして、広く使われる言葉になりました。

寺院が集中している谷中は「寺町」、夏目漱石や森鴎外など多くの文豪が居した根津・千駄木は「文豪の街」です。千駄木にある夏目漱石旧居で処女作『吾輩は猫である』は執筆されました。現在この建物は愛知県犬山市の明治村で保存されていますので、千駄木には跡地しか残っていませんが、谷根千は戦災や開発の影響をあまり受けていないため、いまだレトロな街並みを現存させており、ところどころで当時の佇まいを見ることが出来ます。古民家を利用したカフェなどもよく見かけます。

日暮里の風俗店は、そんなレトロな雰囲気の中にうまく混ざっています。看板も店舗も持たないデリヘルが多いためでしょう。日暮里駅前から隣駅の鶯谷までは、ホテル街です。たとえば谷根千で散歩の途中にふと風俗で遊びたくなったなら、駅前へ行ってデリヘルを呼べばすぐに楽しめます。ただ前述通り看板のない店が多いので、希望の店がない場合は、ネットの検索サイトを利用すると良いでしょう。